早期予約購入割引でもっとお得に飛行機に乗ろう

- 早期予約購入割引でもっとお得に飛行機に乗ろう

清水寺

早期予約購入割引でもっとお得に飛行機に乗ろう

昔と比べると飛行機の運賃はかなり安くなって利用しやすくなった感はあります。
とはいえ特に国内の場合、他にも列車やバスなどの移動手段があるために出費を抑えるためにそちらのほうを利用している人も少なくありません。

安く飛行機を利用するなら絶対にLCC?

ところが、近年はLCCの登場によって格安な料金で飛行機に乗ることができるようになっていますし、実際にLCCの利用者数はうなぎのぼりです。
だから出費を抑えて飛行機利用をしようと考えた場合、真っ先にLCCのチェックをする人もたくさんいるはずです。
確かにLCCは格安価格で飛行機に乗る手段のひとつですが、必ずしもLCCがベストな方法とはいえないのですよ。

実はJALやANAなどの一般の航空会社の飛行機でも、購入方法次第でLCCより安く航空券を手に入れることも可能なのです。
では、ここでその格安航空券の購入方法を紹介しましょう。

早期予約購入割引のメリット

ごんぎつね

それは「早期予約購入割引」を利用することです。
飛行機は赤字運航を防ぐためには座席の80パーセント以上を埋めることが必要とされていますが、航空会社ではなるべく早めに座席を埋めて赤字運航を防ぎたいという思いがあります。
したがって、値段を下げてでも早く座席の確保をしておきたいという考えから提供されているのが「早期予約購入割引」なのです。
このサービスは搭乗日よりも早めに航空券を予約・購入することで通常運賃よりも大幅な割引価格でチケットを購入できるというものです。
40~50パーセントは当たり前、中には80パーセント以上の割引で飛行機利用ができるケースもあります。

このサービスのメリットは格安な価格で飛行機に乗れることだけではありません。
前述したようにLCCも安い飛行機利用の手段なのですが、LCCを利用した人の中にはいろいろと問題を感じる人も少なくないようです。
座席間隔の狭さや機内食やドリンクは有料であること、機内エンターテイメントなどがないことに不満を覚える人はたくさんいます。
また、機内預け荷物にはお金が掛かることや座席指定などはすべてオプションとして有料であることなどもあります。

その点、早期予約購入割引で購入したチケットであれば通常運賃で買ったチケットと同等のサービスを受けることができます。
やはり、国内の短い移動であったとしても、快適な広い座席に座って充実したサービスを受けられるのはステイタスです。
LCCでいろいろなオプションを付加していけば、一般の航空会社の提供する格安航空券の価格と変わらない、場合によっては高くなってしまうこともあり得ますよ。